tpoipoi’s blog

聖書の読書感想文です。

創世記2章

神は地のちりから人間を創造されました。

 

この段階で人間はまだ生き物になっていません。

 

神がいのちの息を人間に吹き込まれてから人間は生き物となりました。

 

人間は神に生かされています。

 

神は人間をひとりでは人間らしく生きれないものとして造られました。

 

漢字が示す通り人は他者の支えがあって生きることができます。

 

これを決められたのは神です。

 

最初の男は女を見たときに感動しました。

 

コミュニケーションができる相手を見出したからでしょう。

 

キリストは神と人との対話、そして、人と人との対話を回復してくださいます。

 

どちらも人間らしく生きるためには不可欠なものです。

 

祈り

 

主よ、あなたがわたしを生かしてくださっています。

 

この恵みを分かち合う人間関係が世界に満ち溢れすように。

 

アーメン